そうやって二人で一つの事に夢中に

いつまでも苗字で呼び合う間柄では、仲良くなれないものですよね。

池http://www.fuzoku-move.net/tokyo/ikebukuro/

今よりももっと仲良くなるためにも、下の名前か、あだ名で呼んで貰えるようにしましょう。

いきなり下の名前で呼ぶのが恥ずかしい時でもあだ名ならそんな事もないですよね。

お互いに、おちゃらけたあだ名でもいいので、考えてつけるのも楽しいと思います。

そうやって二人だけのあだ名が出来れば、それまで敬語一辺倒だった会話も、だんだんため口も聞けるようになったり、いつしかフランクな雰囲気でお付き合い出来るようになるかもしれません。

あだ名の付け方も難しいものでなくてかまいません。

例えばけんいちと言う男性だったら、「けんけん」や「けーたん」なんて呼び方でもいいですし。

その人の雰囲気にあった呼びやすいあだ名を考えてあげて下さい。

あだ名を考えてあげたら、自分のあだ名は相手に考えてもらう事もお忘れなく。

そうやって二人で一つの事に夢中になっていると、自然と楽しい時間が流れるものなんです。

また、あだ名をつけると、呼びやすくなりますよね。

何度も呼び合ううちに、そのあだ名で呼ばれる事が嬉しくなるかもしれません。

そしてそのあだ名で呼ぶ人と一緒に居る事が嬉しいと感じるようになるかもしれません。

それが恋のはじまりになる可能性もあるのです。